FC2ブログ

ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

呑処巡礼 三十三番 ~島原 まどか

DSC05250.jpg

島原の居酒屋を訪ねるにあたり事前にネットで下調べをしたのですが、「まどか」も候補の一つでした。ところが日曜日のこの日はまどかは定休なのです。ホテルのフロントでお勧めの店を尋ねるとまどかの名が挙がりましたが、やはり日曜日は休みだと言われたのです。そんな訳で別の店を目指してホテルを出たのですが、すぐ近くの万町商店街アーケードの一角にあるまどかの店先を通ると店周りには明かりがついており、どうにも営業している雰囲気なのです。そして店先に今日の日付に入った「本日のおすすめ」が掲げられていたことから確信に変わり、これはもうこの店に決めろという神様のお告げだと悟り、反射的に店の扉を開けていました。まだ早い時間だったので、一時間半後に再来店すると告げてカウンターの一席に予約を入れました。その後、夕涼みと空腹感の醸成を兼ねて島原の街をゆっくり散策し、満を持してまどか入店と相成りました。

どうやら普段の日曜日は休みで翌日が祝日の場合に限り営業しているのだそうです。閑散として暗い雰囲気の万町商店街にあって、「まどか」の外観は明るく店内も多くの客で賑わっていました。カウンターもほぼ満席の状態で空いている一席に案内されましたが、隣席との間隔が広く体の大きい私には大助かりです。




DSC05251.jpg

突き出しは小鰯と赤山海老の煮物。南島原の麦焼酎「青一髪」でちびちび始めながら発注の構想を組み立てます。目の前の冷蔵ケースには新鮮な長崎の魚介、右手には大皿料理が4~5種類、左手にはじゃがいもやアスパラガスといった雲仙の夏の野菜が並びます。昨日の「案楽子」で鯨の美味しさを思い知らされてからというもの鯨肉への欲が治まらず、幸いにも「本日のおすすめ」の中にさらし鯨があったため、雲仙ハムの燻製サラダと合わせて迷わず発注しました。さすがに前日食した生鯨には劣りますが、適度に塩分と脂分が落とされたさらし鯨はポン酢で食すとあっさりしていて美味。みじん切りにされた長崎定番の雲仙ハムがたっぷり入ったポテトサラダも濃厚な味わいで美味しく、長崎の海と大地の食の象徴の競演で絶好の滑り出しとなりました。



DSC05252.jpg

二巡目は天婦羅と決めていたのですが素材選びでかなり迷いました。選んだのは夏の食材でもある烏賊ゲソととうもろこし。酒は日本酒に切り替え会津若松の寫樂を発注しました。以前に青森の居酒屋で岩木山麓で栽培された「嶽きみ」というとうもろこしの品種の天婦羅を食したことがあり、香ばしさと甘さに心底感動したことがあります。とうもろこしは甘味が強く烏賊ゲソはコリコリした食感がたまらず、岩塩とカレー風味の塩との相性も抜群。





DSC05253.jpg

まだ腹に余裕があったので三巡目に突入。品書を眺めているとだし巻き玉子と自家製明太子に目が留まり、それならばと追加で白御飯まで発注しました。だし巻き玉子は最近の居酒屋巡りではほぼ必須で頼むのですが、明太子は隣の客が食しているのを見て気になっていたのです。発注の際に板前さんが「少し炙ってお出ししましょうか?」と聞いてきたためお願いしたのですが、自家製明太子と炙りという食し方にかなり自信があるのでしょう。表面の香ばしさと魚卵の詰まった内面とのバランスが絶妙で美味しく、今回頼んだ品の中では一番のお気に入りになりました。

外観だけ見ると少々敷居が高そうな雰囲気もあるのですが、まだ創業8年という若い店は従業員の方の接客も明るく親切なだけでなく距離感が絶妙で非常に居心地が良いのです。一人客には量を少なめにしてくれるなど細やかな配慮もあるほか、料理が盛られる食器類にもセンスが感じられたりとさりげない心配りや飾り気がたまらないのです。次に島原を訪ねた時にも是非利用したい名店です。


・青一髪(麦・南島原)
・寫樂(会津若松)
・ライムサワー
・巨峰サワー
・小鰯と赤山海老の煮物(突き出し)
・さらし鯨
・雲仙ハムの燻製ポテトサラダ
・とうもろこし天
・烏賊げそ天
・だし巻き玉子
・白御飯
・自家製明太子炙り


<2018.7.15>


まどか
長崎県島原市万町516
0957-64-8677
17:30-24:00(L.O.23:30)
定休:日曜日
関連記事
スポンサーサイト

| 18年7月/長崎 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/2419-1e395743

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT