FC2ブログ

ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

池島 夜の部

DSC05490.jpg

DSC05484.jpg

DSC05354.jpg

一通り池島探訪を廻り日中の活動はこれにて終了です。案の定全身に汗が噴き出して気持ち悪さ極まりないのですが、池島にはかつて三箇所の公共浴場があり、このうち二箇所は今なお現役の公共浴場として稼働しています。島内の商店や飲食店がことごとく廃業した中において、炭鉱操業当時の面影を残す公共浴場の存在は貴重と言えます。「長崎市池島港浴場」という名の公共浴場はわずか100円で利用可能。周囲には集合住宅が立ち並び、目の前の空き地には山羊がいるという摩訶不思議な環境です。おそらく自宅に風呂がない家もあるのでしょうが、うかがった時間は貸切りでゆっくりと浸かることができました。



DSC05498.jpg

池島に居酒屋はなく、食事ができる唯一の場所は商店を兼ねた「かあちゃんの店」で此処で食事を頼むこともできるのです。ただ実際に訪ねてみないと開いているかどうか分かりませんでしたから、今回は長崎漁港近くのがんばランドにて食料を調達し、クーラーボックスに入れて持ち込んだのです。夜の献立はベーコン、湯引き、おば、さえずりの豪華鯨四点盛りに寿司の盛り合わせです。客室の窓からは池島小中学校と海を見渡すことができ、西の果ての島らしく20時前になって漸く外が薄暗くなってきたところで晩酌開始です。
関連記事
スポンサーサイト

| 18年7月/長崎 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/2411-a7b139e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT