FC2ブログ

ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

(一日目)紆余曲折の末4連休は九州へ

忙しい一週間を乗り切り、海の日の3連休となりました。これに有休を一日追加して4連休とし、3泊4日の予定で活動に繰り出します。夏季になり職場では時差出勤が始まり、私も今日は一時間早出したため人より早く職場を退勤しました。既に荷物は車に積んであり、職場のある浜田から西へ進み、益田の自宅には立ち寄らずにホームセンターで買い物だけして国道9号線を山口方面へ向けて走行しています。

ただでさ7月は忙しいのですが、この一週間は本当に激務でした。西日本豪雨で中国地方各地に被害が出たことにより、中国地方各地に事務所を持ち災害復旧の最前線に立つ行政職でもあるうちの職場では、比較的被害の少なかった山陰の事務所から広島や岡山へ応援要員が駆り出されました。そのため事務所の職員が手薄になり、残された職員一人当たりの仕事量も必然的に増加してより忙しくなったのです。ただ私は出向という立場なので山陽方面へ駆り出される可能性はほぼなく、特に問題なく有給を確保できました。被害が少なかったとはいえ山陰でもかなりの量の雨が降りました。私の自宅はそぐそばを一級河川の高津川が流れ、氾濫すれば間違いなく浸水する低湿地なのですが、氾濫危険水位目前まで水位が上がり避難準備まで発令されましたがその後は水位は下がり、大きな被害はありませんでした。

当初、この4連休で向かう先は四国でした。残り僅かで全駅制覇となる道の駅スタンプラリーを完結させるつもりだったのです。しかしながら四国も西日本豪雨で大きな被害を受けました。今回は高知県北西部を霞めながら愛媛県を中心に回る予定でしたが、訪ねる土地が悉く被害を受けており、今の状況ではとてもじゃないが訪問することはできません。特に肱川の道の駅に至っては氾濫した川の水で完全に浸水し、道の駅へと通ずる国道が両方向ともに通行止めとなり行くことができないのです。そもそも道の駅自体も被害を受けて営業できない状態なのです。この他にも通行止め箇所が多数あることから活動に影響が生じることは必至で、今回の四国訪問は断念することにしたのです。

そう決断したのは活動直前の水曜日頃でしたが、その後の代替案策定はとんとん拍子で進みました。今春に訪問した際に時間切れにより積み残しのあった長崎を再訪することにしたのです。前回は長崎市中心部での活動に終始しましたが、今回は周辺地域にも活動範囲を広げるつもりです。本格的な夏が到来し、活動には不向きな季節となりましたが、果たして充実した活動が展開できるでしょうか…。
関連記事
スポンサーサイト

| 18年7月/長崎 | 16:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/2389-7fd00bcb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT