FC2ブログ

ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

八幡平アスピーテライン

DSC05031.jpg

DSC05033.jpg

DSC05037.jpg

DSC05045.jpg

鹿角から国道341号を駆け上がり、北緯40度のモニュメントが建つパーキングのある交差点で県道に折れ、八幡平アスピーテラインに入りました。三日目の主題はこの八幡平アスピーテラインの走破にあり、長年にわたり一度訪ねてみたいと思っていた夢が漸く叶いました。

八幡平温泉郷を抜け、八幡平山頂に程近い大深沢展望台にてを俯瞰します。すり鉢状に窪んだ広大なブナの原生林を眼下に望むという構図で、カッコウをはじめとした野鳥の声が絶えず響き渡っています。うだるような暑さの下界に比べて気温はぐんと下がり湿度も低く、涼しく心地よい風に吹かれながら15分ばかり滞在しました。この間、停車する車はおろか行き交う車も数えるほどで、素晴らしい景色を一人静かに満喫することができました。

その後秋田と岩手の県境にもなっている山頂部にある駐車場に車を止めて一息つきました。土日ともなれば多くの登山客やライダーで混みあい、それを避けて今日の訪問にしたのですが、とにかく空いていて快適そのものです。冬季道路閉鎖が明けた春には雪の壁楼ができるほどの豪雪地帯でもある八幡平は、この時期でもところどころ残雪があります。山頂部にあるレストハウスで「八幡平」と書かれたステッカーを購入し旅の記念としました。
関連記事
スポンサーサイト

| 18年6月/東北 | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/2377-02bb618a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT