FC2ブログ

ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

普代駅売店のおでん

DSC04888.jpg

DSC04891.jpg


駅舎を持たず盛土上の高台にあるホームのみの無機質な駅が多い三陸鉄道にあって、普代駅はとりわけ異質です。地方都市の主要駅にもひけをとらない立派な駅舎を構えており、広大な駅前ロータリーも目を惹きます。普代駅には管理職員も配置されている他、地産品を並べたお店や食堂やスナックまで入居しています。しかしながら駅周辺の賑わいはなく、立派な駅舎との対比により余計に哀愁が漂います。

その普代駅に入居している売店でおでんを売っていたので衝動的に購入しました。たまご・竹輪・蒟蒻の三品でいずれも100円です。夏の時期にも関わらず店内ではストーブが焚かれ、その上に大量のおでんだねが温められています。店内でも手押し車を持って移動する老婆によって切り盛りされる売店は地元民の溜まり場になっており、店内のテーブルでは地元民男女がコーヒーで一服中、私も店先に置かれた小上がりに座っておでんをいただきました。
関連記事
スポンサーサイト

| 18年6月/東北 | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/2360-622b604d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT