ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

富山地鉄がたまらん

富山地鉄本線沿いを宇奈月方面へ向けて走り、駅舎訪問を敢行しています。

いったいいつの時代だと突っ込みたくなるくらいの古くて趣のある駅舎が多く、全く休む暇を与えてくれません。



DSC09061.jpg

まずは電鉄黒部。3面3線の巨大な屋根付き構内は地鉄駅舎の中ではとりわけ規模が大きく、すぐそばにあるバスの待機場もあいまって、実に雰囲気が良いです。


DSC09097.jpg

DSC09100.jpg

続いて愛本駅は駅前に住家が一軒、変電所が隣接しているという怪しい駅で、かつては電車の行き違いで使われていたであろう相対式ホーム跡が残されています。


DSC09106.jpg

DSC09108.jpg

続いて内山駅は宇奈月温泉手前にあり、集落と畑地に囲まれた静かな駅。朽ちた待合室の雰囲気がたまりません。
関連記事
スポンサーサイト

| 17年GW/信州・北陸 | 16:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1898-80136a34

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT