ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本等山葵商店

DSC08831.jpg

DSC08848.jpg

DSC08845.jpg


安曇野にやってきました。「安曇野」という地名の美しさ、そして残雪を懐くアルプスの山並みの美しさは相変わらずです。

客の多い大王ワサビ農園は避け、山葵を直売している焦点はないものかと探していたところ、本等山葵商店というこじんまりした店を見つけました。

店先には大きさの異なる山葵が綺麗な水で冷やされながら売られていて、「おじいちゃん」「おとうさん」「おにいちゃん」というように名前がつけられています。店主に訪ねてみると、1~3年ものという意味で、若い山葵は水っぽくてドロドロしますが、年代物はすりおろしても山葵がしっかりしているのだそうです。

「おじいちゃん」は時価だったので辞めまして、「おとうさん」と「おねえちゃん」を購入しました。クーラーボックスで冷やしながら持ち帰ることとします。
関連記事
スポンサーサイト

| 17年GW/信州・北陸 | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1878-24642f9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT