ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

呑処巡礼 八番 ~上野 えんぱち

DSC07328_20170115115930371.jpg

DSC07330.jpg

場所は、アメ横センタービルからJRの高架を挟んだ反対側。

焼鳥をメインにした居酒屋のようだ。やや派手めな外観だが、店頭看板に書かれたメニューの価格の手頃さと、店内が比較的空いているようだったので入店した。

通されたカウンター席の目の前に並ぶ焼鳥の具材にも惹かれたのだが、入店前にすでに目をつけていたメニューがあってそれらを注文した。


DSC07329.jpg

麦焼酎と肴三品を発注。

ゆで玉子のしょうゆ漬けは、白身にもしっかりと染み込んだ醤油だれが濃厚な味で癖になる。

牛タンの塩蒸しも絶品。分厚いタンは噛みごたえがあり、塩加減もちょうどよい。

焼鳥を頼んでも良かったのだが、これだけで十分満足してしまったのでいい気分で30分強の滞在で退店。




DSC07333.jpg

そしてその足で向かいにある味噌ラーメン専門店『麺処 花田』へ。

「東京髄一濃厚味噌スープ」を謳う当店の味噌ラーメン。味噌ラーメン好きの私としては看過できなく、吸い込まれるように入店したのだが、まず入り口の券売機で食券を購入。味噌・辛味噌・味噌つけめん・辛味噌つけめんの4種類のみのメニュー構成で、お初なのでノーマルな味噌ラーメンを発注して食券を渡すと「野菜増し・ニンニク増しできますけどどうしますか」と尋ねられる。その増しっぷり加減がよく分からなかったので野菜増しは避けたのだが、ニンニクは大好物なので増しを頼んだ。



DSC073320.jpg

野菜増しを注文すると、タワーのように野菜が盛られるらしい。もやしを中心に玉葱・人参・ニラが入るが、増しにしないとやや物足りない。他にはチャーシュー1枚にメンマがのる。刻みニンニクは別皿に盛られて供される。太麺に濃厚スープが絡んで美味い。特にスープは泡だったポタージュのようにドロドロで、ご飯と一緒に食べると間違いなく美味いはず(因みに平日昼間は半ライス無料‼)。

自分好みの味で、また利用してみたいと思える店だった。


<2016.8.5訪問>


・焼酎(麦)
・まぐろぶつ
・ゆで玉子のしょうゆ漬け
・牛タン塩蒸し


■えんぱち
東京都台東区上野6-9-22
03-3836-4804
14:00~23:00
無休

■麺処 花田 上野店
東京都台東区上野6-8-6 上野メガネセンタービル 1F
03-3836-0440
11:00~23:00
無休
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の話題 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1830-d020a528

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT