ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宿泊帳簿46.新大阪 ヴィアイン新大阪ウエスト

新大阪駅というのは新幹線の駅であると同時に乗り換えのターミナル駅としての役割を担っているが、改札外に出た記憶というのはない。新大阪駅界隈はビジネス街で、江坂や西中島や十三など歓楽街が周囲にあるものの若干距離がある。重要なターミナル駅ではあるものの、新大阪駅に行くべくしていく人というのは大概がビジネスマンであって、乗り換えることはあっても改札外に出たことがある人というのは案外少ないのではないだろうか。

今回は高槻市内での案件のため、新快速で一駅(といってもかなりの距離がある)で、尚且つ新幹線への乗り換えが便利な新大阪駅に宿をとることになった。



DSC_0011_201610231719446b9.jpg

ヴィアインはJR西日本グループのホテルチェーンで、中国・近畿を中心に名古屋・金沢・東京にも進出していて全17ホテルを展開している。新大阪には「ヴィアイン新大阪」「ヴィアイン新大阪ウエスト」の2軒があり、今回はウエストのほうを利用した。




DSC_0009_20161023171944582.jpg

DSC_0008.jpg

客室はベージュを基調とした落ち着いた雰囲気。マットレスは「エアウィーヴ」を採用しているらしい。

先述の通り、新大阪駅周辺は飲み屋街が少ない。我々も業務の開始が19:00~であり、ホテルに到着したのは22:00前だった。この日は京都市内に大雨・洪水警報が出るほど近畿地方は大雨に見舞われ、我々も大雨の降りしきる中30分近くタクシー待ちをしたため、ホテルに到着したころには既に疲労困憊で体調もすぐれなかった。ホテルの一階に居酒屋が併設されていたため、そこでささやかな祝杯をあげ、おとなしく眠りについた。




DSC_0010_20161023171942985.jpg

1F部分には居酒屋に食堂にコンビニが入居しており、特にこだわりがなければ飲み食いはすべてこの建物で完結する。

今回は朝食付きのプランだったが、1Fの「がんこ」という食堂が朝食会場になっている。早朝6時からやっているという点も朝の早い宿泊客にはありがたいところだ。

朝食は和食か洋食のセットを選び、それにプラスしてバイキングがついてくる形式。特に大阪らしいメニューというのはなかったが、普通においしかった。







<2016.9.28宿泊>
(1泊朝食付 ¥9,780 楽天トラベル利用)


■ ヴィアイン新大阪ウエスト
住所: 大阪府大阪市淀川区宮原4-1-21(JR・地下鉄 新大阪駅 徒歩5分)
電話:06-6398-6111
特記事項:新大阪駅至近、JR系列ホテル
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の話題 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1803-f65e9428

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT