ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宿泊帳簿44.築地 銀座キャピタルホテル

DSC07412.jpg

8月後半に突発の東京出張の案件があった。

出発前日の金曜日に出張が決まり、土曜日の昼便に搭乗。午後に用件を済ませ翌日の午前便で帰着という弾丸日程だった。



DSC07405.jpg

今回利用したのは銀座キャピタルホテル。(株)はとバスが運営しているホテルという物珍しさと、ある意味東京の地場ホテルのような存在にも思え、興味があって利用した。ホテル名には銀座という名がつくが、徒歩圏内とはいえ銀座の中心からはやや離れている。最寄り駅は築地駅・新富町駅。いずれも徒歩2分という好立地で、朝食は是非築地市場で食したいところだ。

銀座キャピタルホテルには新館と別館があり、今回利用したのは新館。目の前にははとバスの停留所があり、ツアーの発着地となっている。宿泊客向けに東京駅行き無料シャトルバスのサービスもある。



DSC07406.jpg

お世辞にも外観は新館とは思えない程の古さだが、内観はそこそこ新しい。最上階の11階の一室をあてがわれたが、まぁ可もなく不可もなくといった印象。隣がビルのため景色も堪能できず、TVとベッドの位置関係が悪く、寝転がってTVを見ることが出来ない点がマイナスか。



DSC_0031_20160919221704634.jpg

築地市場至近というのが最大の強みか。ただ、今回は土曜日の宿泊だったため、翌日曜の市場は休業、場外の店も空いている店は少なかった。同行者と場外市場をさまよってみたが目ぼしい店が見つからず、どういう訳か「すしざんまい」での朝食となった。







<2016.8.20宿泊>
(1泊素泊 ¥6,500 楽天トラベル利用)


■ 銀座キャピタルホテル(新館)
住所: 東京都中央区築地3-1-5 (新富町駅・築地駅 徒歩2分)
電話:03-3543-8211
特記事項:はとバス直営、築地市場至近
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の話題 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1801-86bc736d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT