ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宿泊帳簿31.久留米 ホテルセントラルイン

筑後地方の中心都市として発展を遂げてきた久留米の街に宿泊する機会を得た。

久留米の駅前繁華街は、西鉄久留米駅からJR久留米駅方面の日吉町・六ツ門付近にかけて連なるアーケード街『一番街』と、六ツ角交差点付近の『文化街』である。夜の街に飲みに出るには、西鉄久留米駅周辺に投宿するのが便利であり、駅周辺には廉価なビジネスホテルが充実していて、宿泊費をできるだけ抑えたい私としても大変ありがたい。





DSC05789.jpg

今回利用したのは、そんな格安ビジホのひとつ、『セントラルイン久留米』。先述の飲み屋街も徒歩圏内で、西鉄久留米駅至近なので大変便利なビジネスホテルである。

都会的でお洒落な外観。ホテルのすぐそばに提携駐車場があり、1泊500円で利用できる。ホテルの宿泊代が1泊4200円だったので、合計で4700円ほどだった。1Fのフロントで受付・清算を済ませ、フロント横の棚から浴衣・タオル・アメニティ品などの必要備品を自分で持って上がるシステムになっている。必要経費を極力抑える工夫なのだろう。




DSC05786.jpg

客室はごらんの通り。お洒落な外観とは裏腹に、客室は全体的に草臥れているが、一晩泊まって寝る分には十分である。硬くてフカフカ感のないベッド、ペラペラの布団、私のような体の大きな男性なら100%はまって抜けなくなりそうな小さな浴槽など、不満な点を言ってしまえばきりがないが、それらと引き換えに価格が抑えられているのなら全く問題ない。




DSC05787.jpg

因みに、この4200円という1泊料金だが、何と夕食・朝食込みの価格である。今回は久留米界隈に飲みに出るというのが主題の一つだったので、夕食はおろか翌朝の朝食までもが見食となってしまったので食事の内容は不明だが、2食付きでこの価格は大変なお値打ちだと思われる。

西鉄久留米駅にも飲み屋街にも近くて便利なので、久留米にお越しの際にはぜひ利用されたい。



地図上、☆印は訪れた店舗
詳細記事は⇒コチラ



<2016.2.13宿泊>
(1泊2食付 ¥4,200)


ホテル セントラルイン (久留米)
住所: 福岡県久留米市六ツ門町15-3(西鉄久留米駅より徒歩8分)
電話:0942-39-7211
特記事項:2食付格安ホテル、飲み屋街至近



関連記事
スポンサーサイト

| 九州スタンプラリー | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1722-1fd14a71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT