ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宿泊帳簿29.大阪 ネストホテル大阪心斎橋

DSC05756.jpg

DSC05599.jpg

寒さも厳しい1月中旬。

大阪への出張が決まり、特急と新幹線を乗り継いで来阪した。大阪での仕事が無事に終われば、私が今の仕事に就いてから初めての主担当となった仕事がひと段落つくということで、かなり気合を入れて大阪に乗り込んだ。その気持ちとは裏腹に、移動日当日は西日本に寒波が襲来し、特に新山口までの山口線特急の運行がヒヤヒヤものだったが、新山口での猛ダッシュが功を奏し、乗り換え予定の「さくら」にギリギリで間に合い、予定通りに大阪に到着した。


仕事は30分ほどで難なく終わり、用務先の阿波座からホテルのある心斎橋まで15分ほどを歩いた。大きな仕事がひと段落ついたという安堵と充実感で心が満たされ、歩調も何となく軽やかだった。列島に寒波襲来のこの日、大阪も風が強く寒かったが、大阪の空は突き抜けるような青さが印象的だった。





DSC05605.jpg

DSC05602.jpg

DSC05604.jpg

ネストホテル大阪心斎橋は、堺筋と長堀通の交差点に程近いところにあり、心斎橋筋商店街や道頓堀がすぐ近くという好立地だが、最寄り駅でいうと長堀橋駅になる。

じゃらん経由で予約したシングルルームは¥8,800/1泊で、心斎橋界隈のホテルでは標準的なお値段だと思う。しかし、仮にプライベートでの宿泊というのなら、多少遠くてももう少し安いホテルを選ぶと思う。




DSC05600.jpg


外観を見る限りはそうでもなかったが、内装は結構くたびれていて、白とベージュが基調となっている客室内は、年季の入った設備ながらも、なんとか頑張って清潔感や高級感を演出していますというホテル側の努力が伝わってくるようだった。確かに客室は古く、隣接する高層ビル側に窓があるため景色も良くないが、室内は十分に綺麗で快適である。





DSC05638.jpg

朝食は和洋合わせて30~40種類ほどで、サラダバーが充実しているのが有り難かった。とはいえ、定価¥1,200はやや高めか。





<2016.1.19宿泊>
(1泊朝食付¥8,800)

ネストホテル大阪心斎橋
住所:大阪府大阪市中央区南船場2-4-10 (地下鉄長堀橋駅より徒歩1分)
電話:06-6263-1511
特記事項:心斎橋・道頓堀至近
関連記事
スポンサーサイト

| 日常の話題 | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1711-97c197c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT