ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

霧晴れの霧多布岬

hokkaido20150101.jpg


根室市街地から、道道142号 北太平洋シーサイドラインにはいりました。

太平洋沿いの民家の少ない原野の中を往く道で、所々で見られる湖沼や湿原、そして激しく波打つ北太平洋の海岸線が印象的で、道東の最果て感を味わうことが出来、北海道のなかでも特に好きな道のひとつです。相変わらず文句なしの快晴ですが風が強く、海潮が風に巻き上げられて、海岸線全体が霞んでいます。







hokkaido20150102.jpg


hokkaido20150103.jpg




そんな中、今晩のキャンプ地は霧多布岬です。なんといっても岬の突端の高台に位置するこれ以上ない立地で、なおかつ無料、温泉やスーパーやガススタもすぐ近くにあるということで、文句のつけようがありません。根室~釧路間は霧多布岬に勝るようなキャンプ場はなく、自然と旅人が集まってくるのでしょう。






hokkaido20150104.jpg

その名の通り、霧のでる日が多い岬ですが、今晩はすっきりと晴れていて、星空も眺めることが出来ます。お客はバイクの一人旅を中心に25張くらいでしょうか。激しく打ちつける波の音を聞きながら、ジンギスカンをつつきます。

関連記事
スポンサーサイト

| 15年SW/北海道ツーリング | 20:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

旅が順調に進んでいるようでなによりです。それにしてもかなり寒いと推察されますが、この時期に霧多布に25張とは驚きです。流石連休ですね。

| ビート★ | 2015/09/22 20:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1629-5fb82db4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT