ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんな風景と出会いたかった ~道道106号 天塩稚内線

hokkaido20150054.jpg


hokkaido20150055.jpg


hokkaido20150056.jpg


hokkaido20150057.jpg


hokkaido20150058.jpg


hokkaido20150059.jpg



オトンルイの風力発電所


どこまでも続くまっすぐな道



果てしなく広がるサロベツ原野



日本海の彼方に雲を抱く利尻富士



すれ違いざまにピースサインを返してくれるライダー……





私にとっての日本海オロロンラインは、2009年の日本一周のとき以来、約6年ぶりです。そんな時間の経過を軽く超越するほど、走りながら当時の記憶が蘇り、旅人を惹きつけてやまないこの道の魅力を再認識したしだいです。


あの時と何も変わることなく、最果ての大地は私を迎えてくれました。


やはり夏場に走った以前と比べるとバイクの量は少な目で、逆にガイド本などで紹介されているのか、自動車の通行量がそこそこ多かったような気がします。私を次々に追い抜いていく車に対し、



『私たちはバイクでしか感じられないこの道の魅力を知っている』




と心の中で唱えながら、ひとり達観の境地に浸るのでした。

関連記事
スポンサーサイト

| 15年SW/北海道ツーリング | 15:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1601-f2153a57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT