ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

(0日目) 出発

無事に仕事を終えました。


これより、北海道へ向けて旅立ちます。



まずは、明日の23:00頃までに舞鶴港に到着せねばなりません。19:00出発とすれば、与えられた時間は28時間、走行距離はおよそ440kmです。単純計算すれば、15km/hペースで走ればまったく問題ないのですが、それはあくまで理論値です。夜間走行を敢行するうえ、夜間は大型車の通行が多い国道9号線を走るわけですから、より慎重さが求められます。必要に応じて仮眠もせねばなりませんし、雨が降ればペースも体力もガクンと落ちる可能性もあります。そして何よりも、パンク等のハプニングが怖い!バイクだからといって下手に路肩を走らず、乗用車の左轍に沿って走ることでパンクの危険性を回避するという、これまでの経験で培った鉄則に従い、安全運転で行こうと思います。



舞鶴までのおおまかなスケジュールですが、

・益田~出雲 約140km  早朝4時出雲着  (15.5km/h)

・出雲~鳥取 約150km  正午ごろ鳥取着 (18.75km/h)

・鳥取~舞鶴 約150km  22時ごろ舞鶴着  (15.0km/h)


となっています。



何せ時間に追われる格好ですので、舞鶴到着までは記事の更新については、現所在地程度の簡単な情報発信のみに留めたいと思います。



さて、2年ぶりの北海道。


今回は一体どんな旅になるでしょうか・・・。



それでは、行って参ります!!


関連記事
スポンサーサイト

| 15年SW/北海道ツーリング | 19:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今日、大雪山系の黒岳で、霰から降雪になったそうです。

夜は、家の中でも寒いです。

| 道民 | 2015/09/15 20:33 | URL | ≫ EDIT

いよいよですね。こちらまで気持ちが高揚してきます。
お節介なようですが眠い時の最良にして唯一の対処法はごく短時間であっても寝ることのみです。五分の睡眠でも人間あるのと無いのとではまるで違うそうです。先ずは舞鶴までの道中、くれぐれも無理はしないで楽しみながら行って下さい。

| ビート★ | 2015/09/15 21:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1564-5e15c1b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT