ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セブンイレブン益田に初出店で市民熱狂

DSC03087.jpg

DSC03088.jpg


本日、益田市内初出店となるセブンイレブン「益田あけぼの本町店」がオープンした。


仕事帰りに少し寄ってみたのだが、駐車場には警備員が配置され、駐車待ちの車が車列をなすような盛況ぶり。店内もかなり混雑していたので入店は諦めた。


今後、益田市内にはあと3店舗が新規開店するらしい。

益田の街も大きく変わりつつある。

関連記事
スポンサーサイト

| 日常の話題 | 20:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おき三号さんこんにちは、益田のあたりはセブンイレブンが無かったんですね、確かにセブンイレブンは四国に進出したり青森に進出したりと意外と全国制覇していなかったんだなと言うイメージがあったりします、ただ長旅をしているとコンビニの勢力図と言うか分布が肌で感じられるのでその辺は面白い所ですね、でもやっぱり中国地方といえばポプラですね。

| トミー | 2015/08/30 07:46 | URL |

トミーさん>

コメントありがとうございます。確かにポプラは多いですが、昔と比べるとだいぶ少なくなりました。島根県内ではセブンがあるのは浜田・江津くらいだったのですが、益田のほか松江にも初進出が決まりました。コンビニは一見すると画一化の象徴のようでもありますが、北海道のセコマ、九州のエブリワン等のように地域色を感じられるところも面白いですね。

いよいよ旅立ちの時期が近づいてきましたね。島根で首を長くして待っています。

| おき3号 | 2015/09/01 21:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1557-4956f761

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT