ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

九州・沖縄スタンプラリー2015 ~ 宮崎・鹿児島編(その2)

宮崎・鹿児島スタンプラリーの旅記録です。

その1に引き続き、是非御覧くださいませ。




2015miyazakikagosima1449.jpg

2015miyazakikagosima1450.jpg

2015miyazakikagosima1451.jpg

2015miyazakikagosima1452.jpg

宮崎県南端の都井岬。日南海岸と夏の空の突き抜ける蒼と青の中、野生馬が草をついばむ都井岬特有の美しい風景が広がります。馬と人間の区域を区別する柵という柵はほとんどなく、馬は美味しい草を求めて歩くのでかなり至近距離で観察できます。私もちょうどカーブの曲がりかけのところで2頭の親子が突然目の前に現れたので、かなり危険な思いをしました。廃墟となったホテルの入口も馬がいたりして、なかなかシュールな光景が広がります。





2015miyazakikagosima1453.jpg

大隅半島南部。国道269号線 佐多街道は道の駅『根占』目の前、大浜海浜公園から眺める夕陽です。錦江湾の向こうには見事なまでに美しい開聞岳、赤く染まる空の中でゆっくりと太陽が沈んでいきました。




2015miyazakikagosima1454.jpg

鹿児島県垂水市。錦江湾に突き出た桜島と大隅半島が陸で繋がっている部分の入り江を、国道220号線牛根大橋から眺めます。まるで海とは思えないような波一つたたない湾に、養殖管理用と思われる漁船が綺麗に同じ方向を向いて整列しています。






2015miyazakikagosima1455.jpg

霧島山麓、妙見温泉妙見田島本館で日帰り入浴。赤褐色の鉄分豊富なお湯はばしゃばしゃと勢いよく湧出し、大量の析出物がこびりついています。妙見温泉は以前にも一度訪れているのですが、泉質はもちろんのこと、どちらかというと湯治色の濃い温泉街の雰囲気なども秀逸で、私の好きな温泉地のひとつです。

関連記事
スポンサーサイト

| 九州スタンプラリー | 17:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1551-bb6ec59b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT