ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宿泊帳簿20.大分・別府 カプセルホテルグロリア

九州ツーリング一日目の宿は別府。


日本を代表する一大温泉地ですから、それこそ星の数ほど旅館やホテルがあるのですが、私が選んだのはカプセルホテルです。まぁGWの真っ只中なので一般的な旅館やホテルを予約するのも一苦労なのですが、それ以前に所詮は貧乏旅行ですからなるべく宿泊には金をかけたくない、そして初日の宿泊地を別府に決めたのは出発の直前ということもあって、幸運にもカプセルホテルが空いていたので滑り込みました。





2015GWkyuusyuu0735.jpg

最近出来たばかりの新しいホテルらしく、別府界隈では唯一のカプセルホテルのようです。一般的なカプセルルームの他に、個室で一室ごとに仕切られているタイプのカプセルルーム、さらに温泉やカラオケやビアガーデンやフィットネスクラブの施設等がひとつのビル内に揃っていて、健康ランドのような雰囲気といえば分かりやすいでしょうか。





2015GWkyuusyuu0740.jpg

2015GWkyuusyuu0741.jpg

一般のカプセルルームは一泊2,000円という破格値!さすがに完成したばかりの施設ということで、新しい木の香りがします。カプセル内はコンセントと明かりがあるのみでTVは備わっていませんので、本当にただ寝るだけという感じです。建物内にも温泉はありますが、私は晩も翌朝も市内の共同浴場に行きましたので、施設内の温泉は利用しませんでした。






2015GWkyuusyuu0742.jpg

大型TVやマンガ・雑誌が揃っている休憩室があって、私は寝るまでの間はここで過ごしました。この日はかなりの長距離を走ったのでクタクタで外に食べに行く気力も体力もなく、近くの「YouMeタウン」(←スーパーイズミを中核とした複合商業施設の総称 ≒イオンタウン)で購入した惣菜と昼に中津で買った「スーパー細川」のから揚げをつつきながら、日記を書いたり明日のルートを構想したりして過ごしました。ラフな格好に着替え、まったりと過ごすこの時間が案外心地よいものでした。




2015GWkyuusyuu0734.jpg

ちなみに此処は一階部分が駐車場になっていて、バイク専用の屋内駐輪場も完備されています。原付だろうが大型だろうが、一律500円を徴収されるのがいまひとつ腑に落ちないのですが、この日は一日雨天走行でしたから、屋根付の駐輪場は非常にありがたかったです。この後さらにバイクは増え、だいたい15台くらいが泊まっていました。






<2015.5.3宿泊>
(一泊素泊¥2,000 ※カプセルルーム)

カプセルホテルグロリア 
所在地:大分県別府市元町1-25 (JR別府駅より徒歩5分)
連絡先:0977-27-1126
特記事項:カプセルホテル、二輪別途500円




関連記事
スポンサーサイト

| 15年GW/九州ツーリング | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1508-afba839f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT