ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魚津の豊かな海の幸

2015lasthokuriku1250.jpg

ホテルを出発してまずは魚津港にやってきました。

冷たい空気と程よい潮の香りが心地よいです。魚津駅から魚津港へ続く県道を走ると港突き当たるのですが、そのT字路正面に構える古くて趣のある漁協の建物が秀逸です。港自体は早朝の繁忙時間を過ぎており、比較的静かです。










2015lasthokuriku1252.jpg

続いて、魚津港のすぐ近く、海の駅 蜃気楼 にやってきました。







2015lasthokuriku1253.jpg


2015lasthokuriku1251.jpg


2015lasthokuriku1240.jpg

鯖、鰈、車鯛、鯛、鰆、のど黒、ズワイ蟹、鱈、ほうぼう、鯵、潤目鰯、鰯、鮹吸盤、バイ貝、フクラギ、甲イカ、やりイカ、梭子魚、鱚、かわはぎ、かさご、みごす、水雲、鮟鱇、コンベ、げんげ…。


定番の魚から聞いたことがないような魚まで、とにかく種類豊富な鮮魚がずらりと並ぶ様はまさに圧巻の一言…。陳列を眺めているだけでも完全に心を持って行かれ、しばらくの時間店の前をうろちょろしていた私です。

刺身や煮付けなどの惣菜類も売られていて、我慢できずにしめ鯖の刺身とバイ貝の煮付けを買いました。昨晩は魚津らしいものを食べられなかっただけに、大変嬉しい朝食になりそうです。



さすが魚津、さすが富山。


関連記事
スポンサーサイト

| 15年3月/北陸・信越+北海道 | 09:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1410-531603b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT