ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご自分で押してみますか?

最近の郵便局巡りでは、記念貯金のほかに、気が向いた局では風景印の押印もお願いしているのですが、先ほど立ち寄った名立郵便局ではちょっと稀なケースに遭遇しました。



風景印とはいってもスタンプではなくれっきとした消印なので、当然局員の方に押していただくものだと思っていたのですが、名立郵便局の局員さんから「ご自分で押してみますか?」というまさかの問いかけ。消印はお客に押させて良いものなのだと初めて知りました。

因みにしばしの熟考の末、自分で押しました。

関連記事
スポンサーサイト

| 15年3月/北陸・信越+北海道 | 10:13 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も何度もそのような事を言われたことがあります。そしてもちろん消印を客に押させることは本来なら駄目な筈です。恐らく局員の「失敗した時に責任を取りたくない」という考えからくるものでしょう。褒められたことではありませんね。

そして私は必ず断って局員に押してもらっています。彼等の方が遥かに上手だからです(笑)

| ビート★ | 2015/03/05 10:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1400-c90d71fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT