ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犀潟駅で見送り

2015lasthokuriku1217.jpg

遅れているものの、ほくほく線の普通列車は動いているということで、半日に渡り同行したS氏とはここでお別れです。移動中の車内ではお互いの仕事のことなど深い話題にも触れたりして、非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。


この方もそうですし、米山俯瞰を訪れた際にも感じたのですが、皆さん大変礼儀正しく、お互いに「こんにちは」と挨拶を交わしますし、譲り合いながら撮影を楽しまれていました。やっぱり何事も「環境が人の心を魔物にする」とでも申しましょうか。一人ひとりは優しい心を持った善人であっても、人混みや群集になればストレスがたまって気持ちのコントロールが効かなくなり、大きなトラブルや争いが起きるのだと思います。人よりも良い場所をとりたい、良い写真を撮りたいと考えるのは、無意識に周囲の人と比べるのが人間の本質ですから当たり前のことですし、人が多ければ多いほど自由度と選択の余地は狭まります。そういう意味では、今日の同業者は10人ほどで、まったくお互いに干渉することなく平和に撮影を楽しむことができて良かったと思います。


始めから終わりまで、とにかく「はくたか」への情熱の強さがとても印象的な方でした。


短い間でしたが、お付き合いありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

| 15年3月/北陸・信越+北海道 | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1395-787f2902

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT