ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平和の礎とひめゆりの塔

2015daitojima1087.jpg

2015daitojima1086.jpg

2015daitojima1088.jpg

沖縄南方の沖縄戦慰霊の地をめぐります。



1945年4月1日に沖縄読谷村から北谷にかけての海岸線から上陸した米軍3週間ほどで以北を制圧し、本当の南側に向けてじわりじわりと日本を追い詰めていきます。本島南端部に位置する糸満市摩文仁は沖縄戦最後の激戦地とされ、多くの島民が崖の先端から海へ身を投げて自決した場所です。沖縄南部の慰霊の道は、北中部とはまた違った沖縄の一面を見ることが出来、多面的に存在する沖縄の歴史と文化を否が応にも突きつけられます。


平和祈念公園もひめゆりの塔も、中学二年の修学旅行の時以来およそ19年ぶりの来訪で、当時の記憶を掘り起こしながら見学をしています。特にひめゆりの塔に関しては、当時事前学習を精力的にやったり映画を見たりしていたので結構記憶に残っています。

関連記事
スポンサーサイト

| 15年2月/沖縄・大東諸島  | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1332-5606f1f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT