ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

前代未聞のフライング出港!

2015daitojima0939.jpg

2015daitojima0942.jpg
2015daitojima0941.jpg


泊ふ頭に来てからも本当にてんやわんやで、大東海運の事務所で搭乗手続きのようなものがあるのかと思ったら、そんなものはないから直接船まで行ってくれという指示…。

停泊している場所まで行くと乗組員の方が待っていてくれて、乗船口で名前を確認して寝台を案内されます。私が初めてだと言うともう一人の乗組員がついてきてくれて、わざわざ寝台まで案内してくれました。







2015daitojima0943.jpg

2015daitojima0944.jpg

2015daitojima0945.jpg

2015daitojima0946.jpg

出港は17:00でまだまだ時間があるので、船内を探検したり荷役作業を見たりして、そろそろ出港するという記事をアップしようと思った16:45のことでした。私は甲板のベンチに座っていたのですが、いきなり汽笛が鳴り何となく船が動いているような気がしたのでよくよく見てみると、15分前だというのに既に碇が外され岸壁から船が離れていってるではないですか!荷役の人も手を振っているし、それを見てもうこれは出港なのだと分かりました。全く心の準備が整わぬまま、酔い止め薬もまだ飲んでいないのに、完全な不意打ち。港の外れの外洋に一番近い場所に泊まっているので誰に見送られる訳でもなく、あれよあれよという間に出港してしまいました。


一体この先何が起こるんだろう…。

関連記事
スポンサーサイト

| 15年2月/沖縄・大東諸島  | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazemeguri.blog.fc2.com/tb.php/1264-2428fb54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT