ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全行程終了

DSC08878.jpg

無事に帰宅しました。

通算走行距離は2,580km。

お疲れさまでした。
スポンサーサイト

| 17年GW/信州・北陸 | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国道を西進中

吉川JCTから中国道に入りまして、順調に走行して岡山県に入りました。

ちょうど岡山県の中央に位置する美作追分PAにて休憩中です。トイレと自販機だけのパーキングエリアですが、人が少なく静かなのでかえってのんびりできます。

| 17年GW/信州・北陸 | 14:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

舞鶴若狭道

DSC09217.jpg

漸くふんぎりをつけ、舞鶴若狭道の若狭美浜ICから入線しました。

現在地は福知山市の六人部PAにて休憩中。中国道に接続する吉川JCTまで残り50kmという地点です。

舞鶴若狭道はほとんどが対面通行区間なので、ここまでかなり疲れました。そしてこの先もまだまだ長いです…。

| 17年GW/信州・北陸 | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海鮮アトム

DSC09216.jpg

敦賀の回転寿司屋「海鮮アトム」で早めの昼食としました。

国道を挟んだ向かい側には、「日本海さかな街」という鮮魚店や飲食店が集まった巨大な海鮮市場があるのですが、あまりにも激しい客引きと高額な海鮮丼のオンパレードにしらけてしまい、ちょうど道路の反対側にあったこちらの店に目が留まり向かった次第です。

地元敦賀の鮮魚を数多く取り扱っており、こちらを選んで正解でした。

これにて、正真正銘全行程終了です。

| 17年GW/信州・北陸 | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

敦賀フェリーターミナル

敦賀に入りました。

武生~敦賀間は実距離以上に距離を感じる区間でした。敦賀は完全に関西の生活圏にあるように感じます。



DSC09212.jpg

DSC09210.jpg

北海道行きのフェリーが発着する敦賀新港のフェリーターミナルを見学します。当然ながら、「北海道行きたい病」を発症してしまいます…。

出入港は深夜なので今はひっそりとしていますが、日本郵船の巨大なRORO船が停泊していて目が釘付けになります。

| 17年GW/信州・北陸 | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(九日目)早朝暴走

おはようございます。

最終日を迎えました。

昨晩を過ごした新湊を早朝5時すぎには出発し、交通量の少ない国道8号線を進みました。金沢・福井を通過し、さらに鯖江に武生と通過して、現在地は敦賀の手前の道の駅「河野」です。

本当はすぐにでも高速に乗るつもりでしたが、何だかんだで此処まで来てしまいました。小浜か舞鶴あたりで高速に乗るつもりです。

峠の途中の道の駅で、展望台からは海岸線を一望できますが、黄砂の影響で遠望は霞んでいます。

| 17年GW/信州・北陸 | 09:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最終夜

長期間にわたる活動もいよいよ最後の夜を迎えました。

今日明日はほぼ移動のみの行程になると考えていましたが、結果的には終日を富山県内での活動に割きました。要因はいくつかありまして、まず宇奈月の出発が9時台と遅かったこと、そして魚津と射水での活動がかなり充実していたことが挙げられます。

信州と並び、富山は私が好きな土地のひとつです。憧れの土地で多くの時間を過ごすことができて満足していますし、またひとつ富山の魅力を知れた気がします。

DSC09200.jpg

さて、そんな訳で、明日は一日移動に費やすため、現地での活動は本日をもってほぼ終了となります。最後の夜は、富山新港 新湊大橋の真下の桟橋付近にて車中泊とします。

| 17年GW/信州・北陸 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さんがの湯

DSC09196.jpg

新湊の「さんがの湯」で風呂に入ります。

内川に架かる橋のたもとに建つ立地も秀逸。典型的な町の銭湯で、地元の人がひっきりなしに出入りしていて、賑わっていました。



| 17年GW/信州・北陸 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

射水市立町・中央町一帯が怪しすぎる

DSC09181.jpg

DSC09190.jpg

内川にいくつもの橋がかかる、射水市立町・中央町一帯を訪ね歩いていますが、町の雰囲気がかなり怪しくてたまりません。

このあたりは、かつての新湊市の中心地だったのでしょうか。時が止まったかのような商店街があったかと思えば、寺社仏閣が密集している区域があり、その隣にはスナック街があったりと、とにかく独特の風情があります。このあたりは漁師町ですから、漁師相手の飲食店・居酒屋・スナックが多いのかもしれません。

| 17年GW/信州・北陸 | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富山県営渡船

DSC09144.jpg

DSC09165.jpg

富山新港の越の潟から対岸の堀岡までの県営渡船に乗船します。越の潟に車を置いて往復するだけの片道五分程度の短い船旅です。無料というのもありがたいです。

富山新港には巨大コンテナ船が停泊していて、コンテナを取り扱うガントリークレーンの様子を見ていると全く飽きません。新湊大橋とも景観的によく合っています。両岸はかつては県道と鉄道で結ばれていたそうで、堀岡側には軌道跡が復元されています。

| 17年GW/信州・北陸 | 17:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT