ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

震災の中の日常

こちらのブログは、随分とご無沙汰しております。

震災の発生からおよそ2ヶ月が経過しました。

これまでの間、震災が日本にもたらした被害の大きさと向き合いつつ、いろいろなことを考えました。災害を通して見えてきた人や地域のつながりの強さ、日本人の心、原発や買い占め問題などをきっかけとした節電や生活改善に向けた工夫、義捐金やボランティアなどの支援の方法、そしてこの国の未来・・・。

震災当時、新浦安駅の駅ビルにいた私は大きな揺れを感じました。建物が大きく揺れ、地面が割れて泥水が吹き出てくる液状化の光景を目の当たりにしました。本当に死ぬかと思いました。そして新浦安駅のモニターで津波が街を襲う光景を見つめました。

その後、浦安市や宮城県石巻市で災害復興ボランティアに参加しました。テレビや文章で見るだけではなく、自分自身の身を被災地に置くことには大きな意味があると考えたからです。

浦安市内の様子やボランティアの様子など、震災関連の記事は別ブログにまとめてありますのでご覧ください。

日本一周&震災関連ブログはコチラ

またブログのトップページ左上にリンクを貼っていますので、そちらからもアクセスできます★

スポンサーサイト

| 日常の話題 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |