ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヤマの11月

 朝夕は気温もすっかり低くなって、日が暮れるのも早くなった今日この頃。まもなく11月を迎えますね。本当に月日の経つのは早いものです。



 さて、我が校の11月はとても行事が多く、多忙を極める月になりそうです。まず今週は文化祭が開催されます。これは準備だけなのでまだマシです。その後、中旬には2学年の職場体験学習があります。当日までの進路指導や事業所との打ち合わせ等がやたら大変です。で、それが終わったらすぐに期末テストがあります。そして月末の30日には最大の行事である合同訪問というものがあります。これは市や県の教育委員会の人達が大量に我が校を訪れて、学校経営や授業展開を視察し、あれやこれやと文句を言っていく行事です。おまけに2学年の職員が1週間程度広島に出張するため、その先生の抜けた分のフォローも必要です。本当に『魔の11月』となりそうです。



 早めに、計画的に、余裕を持って仕事を進めていきたいものです。

スポンサーサイト

| 教師生活 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美声

 本日、我が校は合唱コンクールの日です♪これまで1ヶ月ちょっとの間、各クラス単位で昼休みや放課後を利用してたっぷり練習をしてきたのです。29年間の伝統があって、会場も学校の体育館ではなく、市内の本格的なホールを使用します。だから生徒たちの力の入れようも大きく、闘志メラメラです。



 発表は1学年→2学年→3学年の順に進んでいきます。自分は2学年の職員ですので、専ら応援は2年生に加担してしまいます。がしかし、3学年の発表を聴いてマジで感動してしまいました!最後の合唱コンということでクラスの団結にしても、声量にしても、合唱のレベルを見ても他学年とは格段に違いました。普段あまり言うことを聞かず、好き放題やっている生徒たちも、いざというときは団結し「ホンモノの力」を見せてくれます。嬉しさの笑顔と悔しさの涙。普段なかなか見ることのできない素直な感情を見た気がします。



 発表を聴いていて、とても気に入った曲があったので紹介しますね。



 『COSMOS』ってゆう曲があって、とてもいい曲なので是非聴いて見て下さい。もともとはアクアマリンてゆうグループが作曲をしたらしく、それが小学校・中学校の合唱曲としてアレンジされて、結構あちこちで歌われているらしいです。もともとは、宇宙をテーマに作られた曲で、その中の地球という星に生まれた自分たちはみんなひとつだというニュアンスの曲です。歌詞も曲調も感動的で久しぶりにハマッてしまいました!!早速先ほどCDを注文してしまった私です。



| 教師生活 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合唱コン

 今日傘差し運転をしていたら、強風で傘が壊れました・・・。ショックです。しかも、明日も雨らしい。



 最近、私の中でとても悩みの多い日々が続いております。簡単に言えば仕事のことになりますが、教員という職が本当に私の適職なのか、日々悩んでいる訳です。実際仕事中はそんなこと忘れているのですが、学校からの帰り道や帰宅して一息ついたとき、そんなことがふと頭を過ぎります。



 あとはやっぱり、地元に帰りたいっていう気持ちが最近強くなってきました。そんなこんなでいろんな迷いの中で、来年の自らの去就について考える日々が続いています。



 話は変わって・・・、明後日は我が校の合唱コンクールが開催されます♪♪クラス対抗なので、こういうきっかけを通してクラスの団結を是非強めてもらいたいものです。

| 教師生活 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いじめ事件に関して

 福岡県箕輪中で起こった教師の暴言によるいじめが原因であるとして、中学生が自殺した事件。1つの中学校で起きた事件をきっかけに、学校全体に対する批判へと火種が拡大しているように思います。マスコミの影響力の大きさを再認識すると同時に、学校批判に行き着く一連のストーリーを仕立て上げているような意図さえ感じます。



 この事件を受けて、我が校でも生徒観察を積極的に行おうという再認識がされました。今のところ、我が校では何も起きていませんが、基本的に「荒れ」にある学校ですので、はっきり言っていつ何が起きてもおかしくない状況にあります。生徒同士のトラブル、教師の何気ない一言、ささいな出来事・・・。あらゆるケースが想定され、当然教師の目が届かなかったり、予見の範囲を超えることもあるはずです。その中でいかにいじめを阻止するか、とても難しいテーマです。



 私個人の見解ですが、学校や教師の力だけでは限界があります。教師がいくら連携をとってもいじめが不登校がなくならない現実がある。学校・家庭・地域という三者連携によって子どもを育てようという取り組みがあるのは、そういう理由があるからです。幸い我が校では子どもの教育に対する地域の鋭い目があります。コンビニ前とかに生徒が溜まっていると、必ず学校に電話が来る、ボランティアの活動で花がたくさん植えられている、小中の連携があるなど・・・。今週は学校公開週間ということで、毎日多くの地域の方が学校見学に訪れます。学校や子どもを持つ家庭だけに押し付けるのではなく、地域全体で子どもを育てる、それが教育の究極のスタイルであると私は考えます。

| 主張・意見 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うまい店発見

 待望の給料が入ってきたので、自分にご褒美ということで、ずっと前から行きたかったとんかつ屋さんに行ってきました。店の名前は「とんき」。最寄り駅の高架下にあって、ずっと前から目をつけていたお店なのです。いつもお客さんが多くて、しかも店の外のお品書きを見ると、値段も安いのです。とんかつにご飯・味噌汁・キャベツ・漬物がついた定食でちょうど1000円◎しかもご飯、味噌汁、キャベツはいくらでもお変わり自由なのです。さらに、とんかつの他にも、アジフライ・カキフライ・メンチカツ・エビフライなど、いろんな揚げ物を組み合わせた定食が何種類もあって、メニューも豊富なのです。



 さて、自分は昼前にお店に行ったのですが、幸いにも店内が空いていたのでゆっくりと味わうことができました。初回なので人気No1の上ロースカツ定食1000円也を注文。とんかつ自体とても美味しかったのですが、味噌汁が実は豚汁だったこと、そしてご飯のお供・ふりかけ(しかも、のりたま)がかけ放題だったことで、さらに私の食はヒートアップしてしまいました。すべてを食い尽くしたとき、私は幸せの絶頂にありましたね、多分☆☆



 「とんき」には絶対にまた行きます!最近私の中ではおいしいお店探しがブームになりつつあります。わが町には、ラーメン店が点在する「ラーメン街道」なるものがあるので、今度はそちらも制覇したいと思う今日この頃です。

| 日常の話題 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

死ぬかと思った

 えー本日我が校で心臓が止まりそうな体験をしてしまいました・・・。



 だいたいどこにもあるとは思いますが、学校には教材室というものがあります。授業で扱うパネルとか映像機器とかパソコンとか様々な授業用教材が置いてあるのです。特にウチの場合は社会や理科で使う教材がたくさんあるのです。『理科』ってゆうのがポイントですよ☆



 本日17時30分頃のことです。明日の授業の準備をしようと思って、私は教材室に向かいました。この時間にもなると当然外は真っ暗で、校舎内にいる生徒はほとんどいません。鍵を開けて電気をつけて室内に入ろうとしたその時です!!ドアのすぐ横にガ・ガ・ガ・ガイコツがいるではありませんか!!!私はブッたまげて、ヴォーーーーと悲鳴を大音量であげてしまいました。そしてそれを聞いて何事かと駆けつけた先生数人・・・。当然大爆笑されました。。。もちろんそれは標本だった訳です。



 あとで理科の先生に話したら、同じように大爆笑されました。ただ、仕掛けたものではないそうです。こうなったら、仕返しに誰かを脅かしてやると密かに企んでいる私です。

| 教師生活 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご当地ナンバー

 10日から『ご当地ナンバー』の導入によって、ナンバープレートの種類が増えるって知ってました??「足立」とか「品川」、「島根」、「習志野」ってヤツです。これが18種類も増えるんですよ。



 詳細は以下のとおりです。



 仙台・会津・つくば・那須・柏・成田・川越・金沢・伊豆・岡崎・堺・倉敷・豊田・一宮・下関・諏訪・高崎・鈴鹿



・・・の18種類です。



 千葉県はすでに4種類あるのに、さらに2種類増えるみたいですね。島根県は残念ながらこれまで通り「島根」ナンバー1種類です。「出雲」ナンバーとかできて欲しいッすねぇ是非とも。



 そんなこんな言っている私ですが、肝心の車がない訳でして・・・・・。そういえば、こないだ地元に帰省した時、ずっと欲しかったホンダのオデッセイを友達が買ってしまって、結構ガックリです。もともとユーザーの多い車種なのですが、友達が買ったとなるとなおさら欲しくなくなります。トヨタのカルディナにターゲットを変えようかと悩んでいる今日この頃です。

| 日常の話題 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の映画館

   本日より3連休でございます☆☆中間テストも無事に終了して、金曜日に採点&得点入力を意地ですべて終わらせたので、スッキリした気持ちで3連休が過ごせそうです。



 今日はどうしても見たい映画があって久しぶりに映画館に行きました。たぶん3年ぶりぐらいですかね。見ず知らずの他人と一緒の画面を見る感じと、ずっと座ってると尻がムズムズしてくる感じが嫌で、めったに行かないのです。



    Dscf1392      今回見た映画は『旅の贈り物 0:00発』という作品です。大阪駅0:00発の行き先不明の夜汽車に、いろんな悩みを抱えた人達が乗り込んで、その旅先での人々との交流などを通して、元気になって帰っていくというあらすじです。要するに、都市での生活や人間関係や疲れた人が、田舎の温かい人達との交流を通して、生きる意味を見出したり、活力を得ていく訳です。実はこの映画のロケが私の地元・島根県益田市であったので見に行くことにしたのです。要するに、汽車の行き着く先が益田市なのです。



Dscf1395  ここが映画を見に行った、「銀座テアトルシネマ」です。。今日が上映初日ということで結構人がいました。





Dscf1397_1  テアトルシネマ入り口の反対側は、こんな感じです。昼過ぎにまず、入場整理券をもらいに行きました。この映画館、定員150人のミニサイズらしいので・・・。上映は16:20分からです。





Dscf1406 時間が少しあるので、意味もなく東大に行ってみました!写真は東大名物の赤門です。受験生らしき人が多数門前でパシャパシャ記念撮影してました。





Dscf1408 これは『安田講堂』です。昔学生闘争の舞台になった場所ですよね、確か。こういうレトロな建物がたくさんあって、歴史を感じました。







Dscf1411_1 さて、そろそろ時間なので銀座に戻ってまいりました。先ほどの映画館前の通りが、いつの間にか歩行者天国になってました。







Dscf1398 開演前のロビーにて。。。



これは音楽プロデューサーの浅倉大介さん(元access)からの花です。





Dscf1400_1



 こちらは、主演である櫻井淳子さんからの花ですね。この他にもたくさん来てました。ただ、テレフォンショッキングには適いませんがね・・・





 こんな感じで、じっくり映画を鑑賞できました。幸い尻がムズムズせずに済みました。



 やっぱり、故郷の風景や方言とかが登場すると、愛郷心を掻き立てられて涙ポロポロになってしまいますね。



| 日常の話題 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日から中間テスト

 木・金と中間テストが開催されます。我が社会科は、1日目のしかも1発目ということで、ついさっきまで仕事してました。ようやく帰宅して一息ついているところです。。。テストを作るのも結構時間がかかるもんです。



 さて、今日は給食のお話です。近頃の給食は実に多彩なメニューによって構成されております。和食・中華・フレンチやイタリアンなんかもあります。今日のメニューには千葉県名物落花生、しかも茹でてある『茹で落花生』なるものが登場しました。落花生自体とても好きなのだけど、茹でていただいた事によって、とても堪えがたい味になってしまいました。生徒が見ている手前、頑張って2個は食べましたが、それ以上は受け付けませんでしたね。その後の職員室での会話で、「あんまり美味しくて、30個は食べたわっ。」という先生登場!!いくらなんでも30個って・・・。

| 教師生活 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

教育実習生

 ただいま、我が校では教育実習生が研修を行っています。ちょうど自分も1年前のこの頃に実習をしたので、とても懐かしい感じがします。



 今来ている実習生は養護教諭で短大に在学しているとのことで、まだ19歳なのだそうです。よ~く考えたら中3の生徒とは年齢が4つしか違わないということで、なんだかとても不思議な感じがします。4週間という長期間なので、大変かと思いますががんばって頂きたいものです。



 ちなみに私、普段学校では紺のプーマのジャージを着ていることが多いのですが、実習生のジャージと思いっきりかぶってしまいました・・・。勝手に気マズさを感じてしまった私でした。



 

| 教師生活 | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |