ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

千葉へ戻る

 つかのまの故郷での夏休みを終えて、週明けに千葉へ帰ってきました。高校の時の仲間と飲んだり、海釣りに行ったりして夏を満喫しました。早いもんで、来週末には2学期が始まりますよ・・・。休み明けはどうしても憂鬱になりますね。



 さて、私が島根に帰省している間にこちらではいろんな事件があったようで・・・。



まずは停電!!船が電線を引っ掛けた旧江戸川は家のすぐそばにあるのです。船員は「電線に気づかなかった」って言ってたけど普通気づくでしょうよ!視界もいいわけだし。よっぽど長時間前方を見ていなかったか、居眠りでもしていたのでしょう。当然東京電力さんへの弁償はあるけど、例えばパソコンのデータが失われたとか、そうゆう事項に関しては補償の対象にならないってTVでやってました。いつどこで何が起きるか分かんないっすね。ちなみに自分の場合は、テレビやコンポの設定が初期状態に戻ってました。



次に脅迫電話事件!!埼玉県のふじみ野市では、排水溝に吸い込まれて小学生が亡くなるという痛ましい事故があったけど、私の赴任校のある浦安市の市役所に脅迫電話がかかってきたのです。それも「浦安の市民プールにヒ素を入れた」とのこと。一応私も浦安市職員ですから、全く他人事ではない訳で・・・。実際はいたづら電話だったようですが、プールは臨時休業となり、うちの学校の子どももきっと”被害”を受けたことでしょう。これらは夏休み明けの子どもとの会話のネタになりますね☆☆

スポンサーサイト

| 日常の話題 | 04:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご注意ください!!

 しばらく更新をしてませんでしたが、その間にとんでもないことが起きました!!7月にMP3プレーヤーを買って、パソコンで音楽を取り込んでいた時、突然パソコンが壊れたのです。何をどうしても全く復旧せず、ヤマダ電機に持っていったら、パソコンの設定を初期のものに戻すしかないとのこと。早速やってみたのですがそれでも直らず、結局おとつい新しいパソコンを買ってしまいました☆5年も使ってたので、そろそろ寿命かなと思ってはいましたが・・・。



 私の場合、パソコンがないとほぼ仕事ができないので、パソコンの故障は死活問題なのです。それよりも大大大ショックなことがあって、旧PCのデータバックアップを全くとってなかったこと・・・。Word系は保存してあったので良かったけど、パソコン購入以来保存してきたデジカメのデータや音楽データが全部パーになってしまいました・・・。これはもう本当にショックです。やっぱしいつ壊れるかもウィルスに進入されるかも分かんないから、バックアップは必ずとっておくべきですね。こうやって人は成長するのでしょうかね・・・。それにしてもあまりにも大きな痛手でした。



 さて、明日は帰省ラッシュがピークだそうだけど、自分も明日帰省です。でも着くのは明後日、『青春18キップ』を利用した鈍行オンリーの2日がかりの帰省です。今まで行ったことのないところや、聞いたこともないローカル線を通りながら、新幹線での移動では決して感じることのできない土地それぞれに息づいている暮らしや営み、風情を感じながら帰るのです。方言の変化や景色の変化を感じたり、きっかけがあれば隣に座った人と話したりするのもいいですね。以前、18キップで青森に行ったとき、とある駅に着いたときに大きな荷物を背負ったおじいさんが電車に乗ろうとしてたんです。で、その電車は手動(ボタン)でドアを開けるタイプだって、重い荷物のせいでなかなかボタンを押せずにいました。気がついたら自分は、車内側のボタンを押して、ドアを開けてあげていました。おじいさんに何度もお礼を言われ、自分も旅の途中であることを話したりなんかしました。ただ生粋の青森弁だったので、何を言ってるかほとんど聞き取れなかったですがね。そして、おじいさんが降りるとき、りんごを1つ自分にくれたのです。これこそ旅の醍醐味ですね◎もともとそこに息づく暮らしの営みの中に、自分が溶け込むことで得られる新鮮さが、日常に戻った自分の活力になったりもするんです。



 明日はとりあえず、岡山まで移動です。久々の帰省。楽しんできます☆



 

| 日常の話題 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月は夢花火

 いやぁ早いことにもう8月ですよ。なのにこの過ごしやすさといったら何なのでしょう・・・。今日は花火を見に横浜まで出かけました。神奈川新聞花火大会☆★☆。およそ6000発の規模です。



 場所はみなとみらい一帯や山下公園が中心ですが、自分らは横浜港の埠頭に陣を取りDscf1087ました。偶然にも埠頭には、豪華客船の「飛鳥」が停泊していて、そのため船が花火見物の邪魔になるかならないか、移動するべきかどうかで30分くらい議論・・・、その結果結局見えるだろうということでそこに決定。腹ごしらえをしてまだ時間があったので、今度はどんな浴衣が好みかを、行き交う女性らを見ながら議論。その結果、自分は黒地が基本で、さらに紫&ピンクっぽいあまり華美でない花柄の浴衣がタイプであるという結論に落ち着く。









 Dscf1121そしていよいよ花火大会!!!この花火大会の特長は、キャラクター系が多いということ。ドラえもんとか、ニコちゃんマークとか、キティちゃん、ハート、☆・・・。これだけ多いと正直飽きる、しかも型崩れしてはっきり認識できないもの多数・・・。去年、山梨県市川大門のものすごい花火大会を経験してしまったので、今回の横浜のはしょぼく見えました。神奈川新聞花火大会は、残念ながらあんましオススメではないです。



| 日常の話題 | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |