ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[一日目] 房総に向けて出発

雲ひとつない青空は絶好のツーリング日和だ。仕事の日々を乗り越えて到来した連休初日。この瞬間を待っていた。この解放感を味わいたかった。


これより房総半島へ向けて二泊三日のツーリングへ出発する。

スポンサーサイト

| 13年GW/房総半島 | 07:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定番の休憩地

一時間ほど走って現在地は浜野。国道16号が柏・八千代方面へと分岐するポイントだ。


bosoh0774_20130525010629.jpg


ちょうどその交差点の脇にあるサンクス千葉浜野店で小休憩。房総半島ツーリングではもはや最初の休憩地としてお馴染みの場所で、本ブログでも度々登場している。あくまでサンクスに行くのであって、お隣のビデオ鑑賞店に入り浸っている訳ではない(たぶん)。

| 13年GW/房総半島 | 09:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久留里の名水

bosoh0776_20130521233647.jpg

bosoh0775.jpg


街中の至る所から井戸水が自噴する久留里。『新町の井戸』にて喉を潤しつつ一息いれる。公共の井戸水もあるが、各家屋の玄関先には私有の自噴井戸があり、久留里特有の景観を醸し出している。

あちこちからジャバジャバと水の流れる音が聞こえ、それだけでも涼しさを感じることができる。

| 13年GW/房総半島 | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上総大久保駅

bosoh0777.jpg


小湊鉄道の上総大久保駅を訪ねます。


此処は非常に雰囲気が良い駅で実に絵になる。ホームの目の前が水田で、待合室のベンチに座って蛙の鳴き声や鳥のさえずりに耳を傾けているだけで幾らでも時が過ぎてしまう。

| 13年GW/房総半島 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

房総中央鉄道館

bosoh0779.jpg


bosoh0780.jpg


bosoh0781.jpg


大多喜駅近くにある千葉県定番の珍スポット『房総中央鉄道館』を訪ねます。

房総の鉄道を中心に、国鉄時代の数多くの遺留品や鉄道模型のジオラマが展示されている。既にスーパーこまちが走っているのには驚いた。

| 13年GW/房総半島 | 12:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT