ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秩父が呼んでいる

今週末もお楽しみの時間がやってきた。


スーパーカブ110で秩父方面を中心とした1泊ツーリングに行って参ります。


今回は宿泊場所こそ定めてはいるものの、それ以外の具体的活動内容は一切決めておらず、どこで何をするのか自分でも未知数なところがあります。行き当たりばったりというか、走りながら自らの嗅覚を研ぎ澄ませて実り深い活動にしていきたいと思います。

今回も「速報版」的な形で、旅先での活動を随時更新していきます。この秋一番の寒さで秩父方面の最低気温は1℃だというのに、バイクで行くなんて気が狂ってんじゃねえかとお思いの方もその奇異な眼差しを向けていただきながら、度の行く末をお楽しみ下さい。
スポンサーサイト

| 12年11月/秩父・寄居 | 06:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関越道が修羅場

chichibu20120516.jpg


chichibu20120517.jpg


chichibu20120518.jpg



自宅を出発して混雑する都内を環七で抜け、和光、朝霞、新座と埼玉県内を国道254号から国道463号で走り只今所沢インター付近。


それはいいのだが、関越道がものすごいことになっている。事故渋滞でなんと40kmの大渋滞。インター付近の電光掲示板には、嵐山小川から所沢まで140分という表示が…。所沢インターから流出してくる車で下道も混み気味だ。連休初日だというのに、派手にやらかしたものである。

| 12年11月/秩父・寄居 | 10:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

所沢も修羅場

chichibu20120519.jpg



chichibu20120520.jpg



所沢ICを通り越して一安心と思ったのも束の間。


所沢・入間界隈は航空祭りの開催日で、国道463号は軒並み渋滞。


只今、コンビニ前でコーヒー休憩。


修羅場は続くよ、どこまでも。

| 12年11月/秩父・寄居 | 12:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東吾野駅

chichibu20120521.jpg


西武池袋線の東吾野駅で小休憩。駅前は路線バスが転回できるくらいかなり広い。こんなに長閑な山中の駅が、池袋とつながっているなんて不思議なものである。


国道299号線に入ってから、いよいよ秩父の風景らしくなってきました。

| 12年11月/秩父・寄居 | 12:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関八州見晴台

chichibu20120523.jpg


chichibu20120528.jpg


国道299号吾野駅付近から一旦はずれ、『奥武蔵グリーンライン』という舗装された林道を走る。顔振峠・傘杉峠と抜け、関東平野が一望できるという関八州見晴台を訪ねる。「八州」とは、下野・上野・武蔵・常陸・安房・相模・上総・下総のかつての旧国名八国を意味する。



chichibu20120524.jpg


chichibu20120525.jpg


chichibu20120526.jpg


chichibu20120527.jpg



ここは非常に良い。




秩父山地の最も東側の尾根伝いを走る林道沿いの頂に見晴台はある。要するにこの地点から東側は、遠く太平洋に至るまで関東平野が広がるのだ。遥か遠く東京都心のビル群やスカイツリーまで見渡すことが出来る。一方の西側を向けば山並みが連なり、秩父連山や富士山を望むことができる。


駐車場にバイクを置き、『山ガール』『山シニア』の皆様方に混ざり15分ほど急坂を登らなければならないが、それだけの価値はある。360度見渡せる山の頂に立てば、都会の喧噪も一気に消え去る。

さらに感心したのは、山歩きの皆様はすれ違う度に挨拶を交わす。道の細い箇所では互いに譲り合う。これはバイクではなかなかできない。



≪追記≫
ちょうど昼の時間に重なり、見晴台では山歩きの皆様方が思い思いの場所でお弁当を広げ、雄大な景色をお供に昼食を楽しんでいた。険しい道を乗り越えた先での景色を見ながらの食事こそ、山歩きの醍醐味だろう。中にはバーナーを持ってきてその場でコーヒーを淹れている夫婦など、実に本格的な方もおられた。

chichibu20120522.jpg

一方で何故かこんな場所に猫が一匹。捨てられてしまったのだろうか。

| 12年11月/秩父・寄居 | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT