ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バトミントン?バドミントン?

 自分は多分「バトミントン」だと思います。今日は、後輩の行ってるバトミントンの練習に参加しました。長らくやってなかったけど、久しぶりにやって燃えました★やっぱスポーツはおもしろい&楽しいネ。自分はずっとバスケをやってきました。バスケの独特のリズムが好きで、ドリブルとかパスとかで自分らしさというか、自分の感覚が出せるんですよ。それをチームメイトで通じ合わせて、ゴールしたときの快感といったらたまらないですね!バスケをやらしたら、多分人が変わると思います。



 今日一緒にやった後輩の子も、普段はとてものほほんとしている感じなのですが、ラケットを持つと人が変わるというか、また違った一面を見させてもらったような気がしました。たぶん自分も、バスケットボールを持つと周りからはそう映るのかなと思う今日この頃です。

スポンサーサイト

| スポーツの話題 | 00:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トリノ五輪

 トリノ五輪もどうやら今週で終わるらしい。自分は基本的にスポーツやったり見たりするのは大好きなのです。スポーツライターの二宮清純さんが好きで、彼のようなもの書きになりたいなぁ~なんて思うこともしばしば。今回は自分なりにトリノ五輪を振り返ってみる。



①カーリング:熱い!!熱すぎる!!駆け引きがたまらない。ブラシの扱いによっては、全くスピードが落ちなかったり、ものすごく曲がったりする。これだけ頭を使う冬のスポーツは他に無いのではないか。



②モーグル:上村愛子好き。そういえば、長野五輪のとき、どうしても本人が見たくて親に長野に連れてってくれと懇願した覚えあり・・・。結局行けなかったが。エアーが熱い!



③スノボハーフパイプ:童夢&メロ兄妹にはどん引き・・・。でも絶対スノボはかっこいい!!やりたくなった。太陽の光をバックにエアーを決める姿が非常にたまらない。個人的にはアメリカのショーン・ホワイト★素晴らしい、憧れた。

| スポーツの話題 | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WBCに感動!!

 最近自分の中で、食のレポーター「彦摩呂」がブームになりつつある。HPを見てみると、名の知れたグルメ番組の出演実績がズラリ。これはまさに、味のイナバウアーや~☆☆



 さて、本日の本題WBC(ワールド・ベースボールクラシック)へ・・・。日本は韓国に負けて、1勝2敗。準決勝進出はアメリカの結果如何となりました。3戦の日本の戦いぶりを見て、日本の選手や日本の野球がこんなにも素晴らしいんだって思って、感動しまくった。



 まずアメリカ戦。パワーでは断然負けるけど、実力的には全く劣っていないと思った。試合後半までリードしてたし。疑惑の判定がなかったら、もしかしたら勝ててたのかもしれないって思うと、悔やんでも悔やみきれないサヨナラ負け。結果が全ての大会ではあるけれど、日本の戦いぶりには本当に感動!!



 メキシコ戦に勝って、今日の韓国戦。またしても1点差の惜敗。投手戦になれば、やっぱりミスをしたほうが負ける。確かに日本はチームとしてもまとまっていたし、強いチームだと思う。でも、やっぱり松井や井口といったメジャーリーガーがいないのは痛かった。イチローが出塁して、松井がヒットで返して、大塚が抑える。そんなドリーム・チーム観たかったですね。まだ駆け出したばかりのWBC。実力者が全員集まって、国の威信を駆けた本気の戦いが見られれば、サッカーW杯並みの注目が集まるんじゃないかな。それだけ、ウチは感動させてもらいました。ありがとう。

| スポーツの話題 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラブW杯

 どうもです。最近オリジン弁当にはまっている今日この頃です。自炊しなきゃと思いつつ、ついつい行ってしまいます。



 昨日サッカーのクラブW杯が開幕しましたね。サッカー好きの自分にとっては、6月のW杯以来の大イベントになります。昨日のアル・アハリ VS オークランドシティの対戦はやはりプロのほうが実力が勝りましたね。そして今から対戦するクラブアメリカ VS 全北現代の勝者が、それぞれブラジルのインテルナシオナル、スペインのFCバルセロナと対戦する訳です。大本命は勿論バルセロナですね。おととしだったか、日本ツアーに来た時に鹿島とのテストマッチを観戦したのですが、本当にダイナミックでスペクタクルなサッカーをする印象があります。ちなみにその時、まだ有名になる前のメッシーがいました。



 あとクラブアメリカには、元アルゼンチン代表のC.ロペスがいます。懐かしい・・・。



 アジア代表の韓国・全北現代にも頑張って欲しいです。韓国のクラブチームは韓国代表同様にスタミナがあって1対1に負けずに粘りがありますね。そういえば韓国のプロリーグのKリーグって盛り上がりがイマイチらしいですね。日韓W杯であんだけ盛り上がったのに・・・。韓国の人って、国威高揚のために韓国戦は猛烈に熱狂して応援するのに、他の国の試合には無関心な人が多いのだそうです。決勝トーナメントのドイツVSパラグアイ戦では半分しか席が埋まらなかったとか・・・。日本では100%プラチナチケットになるカードです。日本みたいに、にわかサッカーファン、にわかサッカーマニア、にわかサッカー評論家が急増するのもどうかと思いますが・・・。トルコのイルハン選手を覚えている人なんて、皆無でしょうねきっと・・・。

| スポーツの話題 | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

UEFA CL

 どうもです。かつての名番組『志村けんのだいじょうぶいだぁ~』の提供は日本リーバで、必ず「ティモテ」のCMが流れていました今日この頃です。ちなみに志村けん&石野陽子夫妻の「ご、ご、5時!?」のかけあいと、柄本ナントカという俳優とやる芸者のやつがお気に入りでした。



 サッカー好き(観戦のみ)の私としては、もうじきJリーグが始まるし、海外では欧州CLが佳境に入ってきたので、楽しみなシーズンになってきました。昨日今日と、決勝トーナメントの第一レグがありましたが、セルティックーミランを筆頭にやたらとドローの多い結果となりました。これはアウエーをドローでしのいだチームが圧倒的に有利ですね。その中で、バルセロナの敗戦は大きいですね。しかもホームでの敗戦ですから・・・。バルセロナはチーム内で内紛があるみたいで、ゴタゴタがあるとやはり結果は出ませんわね。



 セルティックの中村も惜しいFKがたくさんあったけど、決めきれず、悔しい引き分けとなりました。ミランはGKジダ、DFネスタ、MFセードルフが欠場だっただけに、攻め込むチャンスはあったと思うのですが、やはりさすがのミランですね。中村徹底マークで彼に仕事をさせなかった。それでFKも不発となるとおのずと結果が見えてきます。こうなりゃ、ミラノ・サンシーロでの奇跡の逆転勝利を信じるしかないですね。

| スポーツの話題 | 19:07 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT