ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご無沙汰投稿

猛烈に久しぶりの更新となります。3月に大学を卒業してからこれまで、とってもいろんなことがありましたが、希望通り、教員として中学校に勤務しています。という訳で、大学卒業からこれまでにあった出来事を簡単にまとめてみようと思います。



3月24日(多分)に大学を卒業。卒業式までにアパートを出ないといけない&まだ進路が決まってなくて引越しできないということで、ここからおよそ3週間、『住所不定無職』を経験する。今年は諦めようかと思った時、千葉県から講師の話が来る。自分の希望する高校ではなく中学校だったためギリギリまで迷うが、受諾を決意。4月13日に引越し完了、17日から勤務開始!!全校生徒600名、しかも市内髄一の荒れ学校ということで、激動の1学期でしたがそれはおいおい書こうと思います。



そして現在は夏休み中な訳ですが、非常勤講師として採用された私は、夏休み中は仕事が失われ、生徒同様に毎日が休みです。でも収入がないということでバイトをしなくてはなりません。でも実家に帰ったり、旅行に行ったりといったささやかな計画を立てています。



今年も教員採用試験を神奈川と島根で受験しましたが、神奈川は撃沈しました・・・。島根は結果待ちですがどうなりますかねえ。非常勤とはいえ、一旦学校現場で働きだすと、時間的な制約や疲労から、なかなか勉強時間が確保できないというのが現状です。そんなこんなで1学期間はとってもくたびれたので、夏休みの間はゆっくり休息をとりたいと思います。ブログは日々書いてくつもりなのでよろしくさんです☆

スポンサーサイト

| 教師生活 | 12:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2学期スタート!!

 さすがに今朝起きるのはきつかった・・・。長らく夏休みモードになっていた体を学校モードにするのは、なかなかしんどいっすね。それでも今日は始業式、そして土日ということでだいぶ救われています。



 久々に子どもの元気な顔を見て、自分も元気をもらいました。ほんとにどこにこんなに元気があるのかと思う位ですね。2学期は体育祭、合唱コンクール、文化祭、職場体験などイベント盛りだくさんです☆いつもの元気を行事の中でしっかり発揮して欲しいもんです。

| 教師生活 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体育祭ウィーク

 2学期も始まり、今週は週末の体育祭に向けての練習の毎日です。覇気のない生徒も多くて教師も大変です。少しずつでもいいから、生徒各々がやる気と自覚を持って取り組んで、生徒自身の成長や思い出作りに繋がればと思う次第です。



 うちの学校ではしつこいくらいに生徒を注意します。シャツ入れろ!!おしゃべりすんな!!時間を守れ!!などなど・・・。本当はそんなこと言いたくないのだけど、放任すれば絶対に生徒がふざけて怪我をする。これだけ教師に見守られなければ、自分たちは行動できないのか。そうゆう幼稚に見られている視線と、情けなさを生徒には気づいて欲しいですね。うちの学校の教育目標は『夢ある自立』です。是非一人ひとりが夢を見つけて自立して欲しい、体育祭がそのきっかけになって欲しいと願う私です。



 

| 教師生活 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

運動会が終わり・・・

 先週の土曜日に運動会が無事終了しました。日曜・振休をはさんで、今日から新しい1週間が始まりました。ちなみに優勝は白組!!自分も白組だったので、とても嬉しかったですね。300点以上の差がついて圧勝でした。ところで我が中学校の運動会、やたらと点が入ります。最終得点は2千いくつ対1800いくつ。まさか4ケタまでいくとは・・・。



 運動会から授業モードに切り替わるわけですが、やはり生徒はなかなかそうもいかないもんです。今日は4コマ授業をしたのだけど、どのクラスもやかましかったです。そのうち2クラスで私はキレてしまって、生徒の胸ぐらを思いっきりつかみました。言葉で言って直るならいいのですが、うちの生徒はそうもいきません。教員をやってみて思うのは、俗に言う『体罰』は必要なときもあるということ。言葉で理解できる生徒、体罰を加えたり、キツく言わないと理解できない生徒、言葉では伝わらず、キツく言うと歯向かう何を言ってもダメな生徒。いろんな生徒、いろんな性格。生徒それぞれの性格やタイプに応じた最適な指導のあり方があり、その一つの手段として体罰も必要ではないかと思うのです。当然それを躾と捉えるか暴力と捉えるかは生徒に委ねられる訳ですが、その解釈の差は教師の力量が発揮される領域であるのではないでしょうか。



 人の心を動かすことは簡単なことではありません。仕事だって友人同士だって恋愛だってそうです。片思いの気持ちを伝えて相手を振り向かせる、それは勇気や覚悟のいることです。『生徒の心を動かす指導』は自分のモットーです。気持ちが伝わる、気持ちが動く一瞬を信じて日々生徒と向き合っている私です。

| 教師生活 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3連休

 長い1週間が終わり、3連休突入です。その初日ということで、何をしようかと思っていましたが、結局丸一日グウタラしてしまいました・・・。残り2日はぜひともアクティブに休日らしい休日にしたいと思いますです。それでも今晩はこれから夜更かしします。

| 教師生活 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT