ニッポン風めぐり紀行

各種旅行記、バイクツーリング、乗りものレポ、老舗旅館や街道探訪など、『旅に生きる日々』を綴るブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マイペースに、ありのままに・・・

日記というものは、うまく書こうと思えば思うほどなかなか書けなくなり、行き詰るものです(経験済み)。。。このブログを進めるにあたっての初心表明をするなら、



    『マイペースに、ありのままに』



ですね。日々思うこと、感じること、考えることをありのままに書いていこうと思います。特に、自分は3月に大学を卒業する身であり、まだ4月以降の進路も決まってないという状況なんです。残り少ない大学生活、卒業後の進路に関する記事が中心になると思われますが、自他共に愛されるブログになればと思います。

スポンサーサイト

| 日常の話題 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べ物の好き嫌い

 自分で言うのもなんですが、たぶん私は食べ物の好き嫌いが激しく、しかも細かいのです。同じ食材でも料理の仕方によって食べられたり食べられなかったり・・・。今日は私の食べられないもの紹介コーナーにします★



 まず大根!!刺身のつまは食べられるけど、おでんの大根は絶対に無理!吐き気がする。匂うだけでも嫌。次に茄子!!これは如何なる食べ方も無理。一生食べない。次にねぎ!!鍋とかに入れる太いねぎは食えない。細ねぎオンリー。梅干し!!すっぱい!たまねぎ!!これは多分最も細かい。食えるたまねぎ→カレー、マックのハンバーガーに入ってるようなきざんだもの、食えないたまねぎ→生、串カツのたまねぎ、BBQ用たまねぎ。その他、うに、納豆、わさび、ブラックコーヒー、ミルク・ストレート以外のティー、炭酸飲料、抹茶カルピス、噛むと液体の出てくるチョコetc... そういえば私、好きなものは最後までとっておくタイプです。クルトン入りカップスープは最後の一口までクルトンをよけて飲むし、食パンは先に耳を制覇します。「マーブル」という色のついたチョコありますよね。子どもの頃マーブルを食べるときも、茶色(一番チョコっぽくて美味しそう)を最後まで残していましたね。まったく恥ずかしい限りデス・・・。

| 日常の話題 | 02:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ライブドア事件を見て

 今日はちょっとマジメな話。一連のライブドア事件を見て考えることを書きます。



 はっきり言って、私は経済や株式については本当に疎くて、堀江氏がなぜ逮捕されたのか、何が違反なのかはよく分かりません。でも、堀江氏を見ていて思うことは、なんて人間味のない人なんだろうということ。自分の財力でM&Aをすすめて会社を大きくして、いろんな夢を実現させたいというのは理解できる。でも「お金」という一番合理的な方法で実現された「夢」によって、利益を得る会社や個人がある一方で、夢を崩された会社や個人だってあるはずなんです。結局それが「勝ち」「負け」の構図であって、勝ち組は勝ち組だけで連帯感を強めていく、お金だけで全てを解決しようとする彼らに負け組に目を向ける情やゆとりは見られず、結果的に負け組は排除される。



 自分は人を見捨てず、支えあう社会が理想的で、組織も個人もその方向へ向かうべきだというスタンスです。理想かもしれないけど、常にそれを意識して生きてたいと思うんです。だから余計に堀江氏の考え方が表面的なうわべだけのつきあい・つながりに思えて仕方ないのです。



もうひとつ。IT関連企業が六本木(東京)に集結するのは絶対におかしい!!ITの性質から考えても、どんなド田舎だって起業できるはず。

| 日常の話題 | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たとえ離れていても・・・

 Do As Infinityが出した曲で、『Yesterday&Today』ってゆう歌があります♪自分のとても好きな曲、かつ思い入れの深い曲です。



 ウチの予想では、たぶんこの曲は学校を卒業する者同士の友情を歌っているのだと思うう。離れ離れになって、それぞれが新しい場所や新しい環境の中で生きていくことになるけど、自分たちの友情は永遠だよってゆう感じ。自分はそう捉えているけど、捉え方は人それぞれなので、興味ある人はコチラへ→http://www.utamap.com/



 自分が特に気に入っているのが、一番最後のフレーズ♪



   愛しい友よ 力無くしても



   駆け抜けよう こんな時代を



   愛する人よ やがて互いに



   この街に 永遠を咲かそう



   そして私は いつの日か又



   歌うだろう 旅立つのだろう



 この曲が出されたとき、自分は高校を卒業する身分でした。高校時代は多くの友人に恵まれて、中でも部活が一緒の何人かとは、いつも一緒に下校したり遊びに行ったりしてました。進学校だったので、お互い励ましあって勉強もしましたね。で、全員地元を離れて、それぞれの場所で、それぞれの進路を歩むことになりました。



 新しい生活を始めるのって何かと不安で、もちろん夢の実現の途中で壁にぶつかることもあるんですよ。きっと、誰でも。そんな時って、地元の友達の存在が支えや励みになったりしません!?自分は励まされっぱなしでしたね。初めの頃、島根に帰省してこっちへ戻る汽車の中で泣いてたし・・・。大切な家族がいて、友情とか恋愛とかいろんな思い出が詰まっている故郷。自然がたくさんで、人のあたたかい故郷。ずっと変わることのない、永遠の存在があるから、きっと人は将来を見据えることができると思うんです。大学卒業を迎える自分。久しぶりにこの曲を聴いて、今にも涙が出そうです。。。(たぶん出ない)

| 日常の話題 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

検索のキーワード

 ヤフーとかの検索サイトを見ていて最近よくやるのが、知り合いの名前で検索をしてみるということ。これが結構おもしろい。ちなみに自分の名前で検索したら、依然やったインターンシップ関連の記事が出てきました。長くご無沙汰の地元の友達を検索すると「ドラム講師~~」って紹介されてたりするんです。もちろんよくありそうな名前だと全く無関係のも出てきますがね。



 さて、金曜日は朝イチ1限から授業です。大学で受ける講義も残り少なくなりました。全部出席でいきたいもんですね。

| 日常の話題 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT